Intel CPUの性能比較表

CPUメーカーは、「Intel(インテル)」「AMD(エイエムディ)」の2大メーカーの製品がシェアを占めています。

AMD製CPUは価格が安く低価格パソコン向け、Intel製CPUの方が高性能なのでゲーミングPCに向いています。
このページでは、ゲーミングPCに向いているIntel製CPUを性能比較表にまとめました。
パソコン購入時のCPU選びに性能比較表を参考にして下さい。
ゲーミングPCのCPU選び方

人気売れ筋CPU

1位 Intel Core i7-4790
2位 Intel Core i7-4790K
3位 Intel Core i5-4690

Intel Core i7シリーズ性能表

Intel Core i7シリーズは、6コアCPUを含む最上位のハイエンドシリーズ。

CPU型番 定格クロック(最高) コア/
スレッド数
キャッシュ
容量
TDP
Intel Core i7 5960X 3.0GHz(3.5GHz) 8/16 20MB 140W
Intel Core i7 5930K 3.5GHz(3.7GHz) 6/12 15MB 140W
Intel Core i7 5820K 3.3GHz(3.6GHz) 6/12 15MB 140W
Intel Core i7 4960X 3.6GHz(4.0GHz) 6/12 15MB 130W
Intel Core i7 4930K 3.4GHz(3.9GHz) 6/12 12MB 130W
Intel Core i7 4820K 3.7GHz(3.9GHz) 4/8 8MB 130W
Intel Core i7 4790K 4.0GHz(4.4GHz) 4/8 8MB 88W
Intel Core i7 4790 3.6GHz(4.0GHz) 4/8 8MB 84W
Intel Core i7 4770K 3.5GHz(3.9GHz) 4/8 8MB 84W
Intel Core i7 4771 3.5GHz(3.9GHz) 4/8 8MB 84W
Intel Core i7 4770 3.4GHz(3.9GHz) 4/8 8MB 84W
Intel Core i7 4770S 3.1GHz(3.9GHz) 4/8 8MB 65W
Intel Core i7 3970X 3.5GHz(4.0GHz) 6/12 15MB 150W
Intel Core i7 3960X 3.3GHz(3.9GHz) 6/12 15MB 130W
Intel Core i7 3930K 3.2GHz(3.8GHz) 6/12 12MB 130W
Intel Core i7 3820 3.6GHz(3.9GHz) 4/8 10MB 130W
Intel Core i7 3770K 3.5GHz(3.9GHz) 4/8 8MB 77W
Intel Core i7 3770 3.4GHz(3.9GHz) 4/8 8MB 77W
Intel Core i7 3770 3.1GHz(3.9GHz) 4/8 8MB 65W

CPU名の最後に付いているアルファベットの意味は以下の通り
K,X オーバークロック可能な最上位シリーズ
S 省電力と性能のバランスを重視したシリーズ
T ノートPC並みの省電力、低発熱のモデル

Intel Core i5シリーズ性能表

Intel Core i5シリーズは、価格と性能のバランスを取ったミドルクラス。

CPU型番 定格クロック(最高) コア キャッシュ
容量
TDP
Intel Core i5 4690K 3.5GHz(3.9GHz) 4 6MB 88W
Intel Core i5 4690 3.5GHz(3.9GHz) 4 6MB 84W
Intel Core i5 4670K 3.4GHz(3.8GHz) 4 6MB 84W
Intel Core i5 4670 3.4GHz(3.8GHz) 4 6MB 84W
Intel Core i5 4590 3.3GHz(3.7GHz) 4 6MB 84W
Intel Core i5 4570 3.2GHz(3.6GHz) 4 6MB 84W
Intel Core i5 4570S 2.9GHz(3.6GHz) 4 6MB 65W
Intel Core i5 4440 3.1GHz(3.3GHz) 4 6MB 84W
Intel Core i5 4430 3.0GHz(3.2GHz) 4 6MB 84W
Intel Core i5 3570K 3.4GHz(3.8GHz) 4 6MB 77W
Intel Core i5 3570 3.4GHz(3.8GHz) 4 6MB 77W
Intel Core i5 3550 3.3GHz(3.7GHz) 4 6MB 77W
Intel Core i5 3470 3.2GHz(3.6GHz) 4 6MB 77W

定格クロック
CPUが1秒間にやり取りする信号の回数で動作速度の目安。
基本的に数値が高いほど同一時間内に処理できるデータ量が多くなり、
処理が速く高性能と言えます。

コア数
コアは、演算処理するための中核となる部分。
理論的にはコア数が多いほど性能が高くなります。
「デュアルコア(コア数2)」
「クアッドコア(コア数4)」
「ヘキサコア(コア数6)」

キャッシュ容量
使用頻度の高いデータを一時的に保存するための領域の容量。
数値が大きいほど性能が高くなります。

TDP
TDPとはThermal Design Powerの略で、設計上想定されるCPUの最大放熱量。
値が小さいほど消費電力が少ない。