超高性能なゲーミングPC「Erazer X700」【レノボ】

超高性能なゲーミングPC「Erazer X700」
先日、「レノボの4K液晶搭載ノートPC」を紹介しましたが、超高性能なゲーミングPC「Erazer X700」が新スペックでレノボのErazer Xシリーズに再登場しました。

「バイオハザード6」や「シムシティ」の推奨PCとなっている「Erazer X700」は、すべてのCoreで最大周波数の動作を可能にする「OneKey Overclocking」ボタンを本体上部に搭載し、ボタンを押すだけでオーバークロックの状態にしてCPUのパワーを上げられるのは便利な機能です。

連続プレイに強いとされる水冷式クーリングシステム採用により、長時間のゲームプレイでも熱暴走の心配が無く、同時にパソコンの静音性も実現しました。

CPUはインテル Core i7-3970Xプロセッサーに、グラフィックスはAMD Radeon HD 8950とちょっぴり古い型で、最新のパーツじゃないのが気になりますね。

価格は308,362円(税別)~と超高額です。
レノボ直販サイトで確認すると、残数が30台になっているので、数に限りがあるのかもしれません。
Erazer X700販売ページへ

Erazer X700の標準スペック

型名 Erazer X700
価格 308,362円(税別)
OS Windows8.1 (64ビット)
CPU インテル Core i7-3970Xプロセッサー
グラフィック AMD Radeon HD 8950
メモリ 16GB
ストレージ 1TB HDD
光学ドライブ ブルーレイディスクドライブ