HDMIパススルー出力搭載液晶ディスプレイ「RL2460HT」


BenQより発売される、格闘ゲーム向けの画像モードを備える24インチ液晶ディスプレイ『RL2460HT』は、HDMIパススルー出力を搭載しているのが特徴です。

HDMIパススルー出力とは、HDMI入力された映像(と音声)を、そのままHDMI出力端子から入力のラグや遅延のリスクを考えずに表示させることができる機能です。

例えば、ストリーミングやビデオキャプチャする場合に、ビデオキャプチャデバイスを液晶ディスプレイとPC(ゲーム機)の間に接続しますが、RL2460HTならばHDMI出力端子からパススルー出力できます。
遅延を気にすることなくプレイ内容を録画できるのは、ゲーマーにはうれしい機能です。

プロゲーマーJustin Jwong Wong氏が監修する格闘モードは、人気格闘ゲーム「ストリートファイターIV」をプレイしやすいよう調整されているそうです。

その他のゲーム性能は、24インチサイズで解像度1920×1080ドット、中間調(gray-to-gray)応答速度1msでノングレア(非光沢)加工済みのTN型液晶パネルを採用。
暗部の視認性を高める「Black eQualizer」やフリッカーフリーのLEDバックライト、ブルーライト削減機能を搭載しています。
BenQ RL2460HT購入ページへ

RL2460HTの主なスペック

型名 RL2460HT
メーカー BenQ
画面サイズ 24型
パネル種類 TN(ノングレア)
最大解像度 1920×1080(FullHD)
応答速度 5ms (GTG 1ms)
リフレッシュレート 60Hz
詳細仕様 [メーカー製品情報ページ]